イベント情報

全4件のうち1~4件を表示

1

2017年03月11日(土)~2017年06月11日(日)

特別企画展「“うつわ”ドラマチック」

甲賀

イベント情報

バーナード・リーチらを先駆けとし、ルーシー・リーに続く作家たちは、使う器から、魅せる“うつわ”へとその美の領域を広げていきました。
戦後の国々がたどったそれぞれの 道筋、そしてつくり手たちの個性?。これが “うつわ”の中に、さまざまな国々の特徴とともに映し出されています。
 本展では、世界の陶芸家たちが“うつわ”の中にドラマチックに映し出す、美の競演をご覧いただきます。

http://www.sccp.jp/

2017年03月18日(土)~2017年06月18日(日)

春季特別展「和ガラスの美を求めて ― 瓶泥舎コレクション ―」

甲賀

イベント情報

  江戸時代、ガラスの食器や飲器、調度品などは、日々の暮らしを豊かに洗練させ、特別な日を輝かせるアイテムとして、人々を魅了しました。
 そんな和ガラスの美しさを追い求めた大藤範里(だいとう のりさと)氏は、約50年に亘って蒐集した作品を公開するため、2011年松山市・道後温泉に「瓶泥舎びいどろ・ぎやまん・ガラス美術館」を開館しました。幸いなことに、生前の氏のご希望もあり、瓶泥舎コレクションを代表する逸品180点を、当館で一堂に展観することとなりました。
 儚く、柔らかく、花のように可憐で、言いようのない色気を帯びた江戸ガラスの魅力を、どうぞご堪能ください。
 あわせて開館20周年を記念し、MIHOコレクションから、エジプト、西アジア、中央アジア、中国を含めた古代美術66点を選りすぐり、「古代オリエント美術の愉しみ ― エジプトから中国まで ―」を開催します。古代オリエントを巡る壮大な歴史を体感し、いにしえより今に息づく魅力あふれる造形をお楽しみください。

【作品画像】 色替草花文三段重 江戸中期 瓶泥舎びいどろ・ぎやまん・ガラス美術館

http://miho.jp/japanese/index.htm

2017年06月24日(土)

あいこうか市民ホール 展示室サロンコンサート「弦楽カルテットの愉しみ」

甲賀

あいこうか市民ホール

甲賀市出身の大堀裟矢子を中心に、京都市立芸術大学の卒業生で結成された若々しい「弦楽カルテット」の瑞々しいアンサンブルにご期待ください。

【日時】
 2017年6月24日(土) 14:00開演

【会場】
 あいこうか市民ホール 展示室

【出演者】
 Vn 大堀裟矢子
 Vn 河村真央
 Va 原田詩穂
 Vc 西村まなみ

【プログラム(予定)】
 愛の挨拶…エルガー
 美女と野獣
 パイレーツオブカリビアン
 八木節…日本民謡
 死と乙女…シューベルト 他

【入場料】
 無料

2017年06月30日(金)~2017年08月16日(水)

かぶと虫の家

大津

イベント情報

かぶと虫の家は、比叡山ドライブウェイ内中腹『夢見が丘』にあります。450m2の雑木林をネットで覆った中にかぶと虫を放しています。
敷地内には随時200〜300匹のかぶと虫を放し飼いしています。直接手で触れたり、飛んでいる姿やオス同士がケンカしている様子など、その生態が自由に観察できます。
隣接する展示場『森のなかまたち館』では、かぶと虫の一生のパネル展示や、外国の珍しいかぶと虫・クワガタムシの生体や標本を展示しています。また、希望者には国産のかぶと虫を販売しています。

http://www.hieizan-way.com/guide_beetle.html

1

Jul

07

21

FRI

パリッシュクーポンはこちらから
滋賀の観光・イベント情報をMAPで検索 おでかけ滋賀MAP

ご掲載をお考えの方へ

株式会社フェム採用情報

株式会社フェム採用情報

正社員、パート、外部スタッフ。一緒にPOLISH+を作りませんか??

Polish+ ブログ

Polish+ ブログ

毎日をもっと楽しく元気にする滋賀の地元情報が満載!

▲ このページのトップへ